2016年度第4回商工部会セミナーご案内

商工部会員各位

この度、日本人会商工部会では本年度第4回のセミナーとして、三井住友銀行と共催で『為替講演会』を開催いたします。

2016年は、中国株の急落で幕を開け、英国の欧州連合 (EU) からの離脱決定を経て、トランプ次期米大統領の誕生と「まさか」や「想定外」が相次いだ結果、為替相場も歴史的大相場となっております。
年初121円台をつけていたドル円は6月には99円ちょうどまで下落、その後11月には101円台から114円手前まで急騰し年間の下落分の半分以上を取り戻す一方、豪ドルは年初約7年ぶりの安値となる68セント台前半をつけた後、4月には約10ヶ月ぶりの高値圏となる78セント台まで上昇し、再び73セント前半まで値を下げるなど、ダイナミックな展開となっております。
この時機を見まして、三井住友銀行アジア・大洋州トレジャリー部エコノミストの鈴木浩史氏、同行シドニー支店カスタマー・ディーラーの永谷昌悟氏を講師に迎え、2016年の相場展開を振り返りつつ、足元の相場の解釈と2017年の相場予想を講演して頂きます。
またパネル・ディスカッションも設け、会員の皆さまを交えた積極的な意見交換が出来ればと考えております。
奮ってご参加賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

1. 日時 : 2017年1月19日(木)
 15:30 開場 16:00 開演
 16:00~18:00  講演会&パネルディスカッション・質疑応答
 18:00~19:00  懇親会

 

2. テーマ:「豪ドル相場の見方」
 講師/シドニー支店 カスタマーディーラー・永谷昌悟
「米中豪から見る世界経済見通し」
 講師/アジア・大洋州トレジャリー部(シンガポール) エコノミスト・鈴木浩史

 

3. 会場 : Exchange Tower Function Centre
  Level 8 Exchange Tower, 2 The Esplanade Perth 6000.

 

4. 申し込み:パース日本商工会議所宛(jccip@iinet.net.au)まで以下を記載の上お申し込みください。
 会社名、参加者名、役職名、電話番号、Emailアドレス


5. 締切 : 1月11日(水)